太陽光発電への投資は超ローリスク・ハイリターン利回り10%以上多数あり

太陽光発電会社のQvou(キューボー)とは

太陽光発電設備を取り扱うQvou(キューボー)は、創業32年という長い歴史と実績を持つ施工業者です。
太陽光発電設備にはいろいろな物件があり、それぞれ利回りが異なるだけでなく、土地の取り扱いはどうなるか、また融資はどのぐらいの利率で借りられるのかという点など、チェックしなければいけない点がたくさんあります。

Qvou(キューボー)では、土地付きやローンが利用できる物件など、投資家にとってお得で便利な物件を多数取り扱っているので、初めての太陽光発電投資でどこから手を付けたら良いか分からないという投資家にとっても、安心して利用できる施工業者と言えるでしょう。

Qvou(キューボー)は、これまでに300件以上の施工実績を持つ施工業者で、その総額はなんと62億円以上となります。金融機関の融資が物件についてくるので、投資家自身がいろいろな金融機関にローンを申し込むために走り回る必要はありません。それに税金対策などもすべてQvou(キューボー)が対応してくれるので、投資家にとっては大きな安心感につながると言えるでしょう。

特徴

Qvou(キューボー)は、他の施工業者と比べると手厚いメンテナンスを受けられるという特徴があります。
太陽光発電設備への投資では、設備を購入するだけでなく、素人では何かと難しいメンテナンス作業もすべて業者に一任することが必要となります。特に遠方の設備へ投資する場合には、現地にどんな業者がいるのか分かりませんから、そうした点も含めて施工業者が全て対応してくれると安心ですよね。

Qvou(キューボー)では、毎月現場の設備を点検してくれたり、周辺エリアの除草作業、パワコンの点検や記録を付けるなど、手厚いアフターケアをずっと提供してくれるというサービスがついてきます。太陽光発電投資でできるだけ安定した収入を得たい場合には、このメンテナンス作業はかかることができませんから、Qvou(キューボー)の業界ナンバーワンと言われるメンテナンスサービスは、要チェックですね。

また、Qvou(キューボー)では気になる保険商品も取り扱っています。
太陽光発電設備への投資では、自然災害や窃盗などのリスクに加えて、故障期間中の売電収益の損失リスクなど、たくさんのリスクを考えなければいけません。Qvou(キューボー)の保険を利用すると、そうした一つ一つのリスクに対応できる保険を紹介してくれるので、投資家自身が保険商品を探す手間を省けますよ。